クレジットカードを利用する人が増えていますが、かたくなに「自分は現金主義だ」という信念を変えない人もいます。
なぜクレジットカードを利用しないのか?ということですが、一番の理由は「つい使いすぎてしまう」ということでしょう。
後払いだからなんとかなると思ってしまい、高額の買い物にクレジットカードを使ってしまうことがあります。
高額な買い物でも分割払いにすれば、月々の支払いの負担は少なくなります。
しかしそれを何度も繰り返してしまうと、月々の支払い金額が大きくなり返済能力を超えてしまう・・・ということになりますね。
クレジットカードの返済をするためにどこからか借金をして、その借金を返済するためにまた別のところから借金・・・という悪循環に陥ってしまうこともあります。
そのような状況を防ぐためには、支払いは現金に限るというという人が多いのです。

ただクレジットカードを利用するにあたって、何点かを注意していれば使いすぎを防ぐことは可能です。
ここではクレジットカードを使い過ぎないようにするポイントをまとめてみました。
このサイトを見て現在は現金主義の方も、クレジットカードを作ってみようかな?と思っていただけると幸いです。

© 2017 クレジットカードの使いすぎを心配する人へ